申請方法を把握する

木材利用ポイントの発行申請方法

木材利用ポイントの発行申請はお済みですか。木材利用ポイントは、国内の木材の利用の促進と地域の活性化につながるものです。木材利用ポイントは、地域の木材を利用した住宅の新築や増改築、木質ペレットストーブや薪ストーブの購入で発行申請ができます。すでに住宅着工やストーブの購入期間は終了していますが、発行申請はまだ受付しています。平成27年5月31日消印有効です。木材利用ポイントの申請には書類郵送の他、各都道府県に設置された窓口に直接持参することもできます。申請書類は工事や購入品によって違います。又、木材利用ポイントの交換申請にも期限があります。こちらは平成27年10月31日までです。不明な点があれば、木材利用ポイント事務局のホームページから確認してください。

ホームページからも交換申請ができます

木材利用ポイントの交換商品にはルールがあります。PカテゴリとSカテゴリに商品が分かれています。Pカテゴリは地域の特産品や地域振興券、地域の体験旅行など、その土地ならではの商品です。地域の復興に役立つものばかりです。商品の交換ばかりではなく、復興寄付に充てることもできます。Pカテゴリは全部のポイントを消費することができます。一方Sカテゴリの商品は全国どこでも利用できるものです。一般に流通している商品券やクオカード、旅行券などです。こちらのカテゴリのものは木材利用ポイントの消費に上限があります。全ポイントの半分までです。ポイント交換申請はホームページかポイント通知ハガキから行うことが出来ます。あらかじめIDなどを登録しておくとオンラインで交換申請できますので便利です。